リクらく

リクらく

正社員になりたい20代のための就職エージェント

  • フリーター
  • 既卒
  • 第二新卒
  • 未経験OK
  • 無資格OK
  • 中小企業

  • 内定率94%!経歴に自信がなくても大丈夫
  • 未経験OK・無資格OKの求人が多数
  • 20代特化の就職エージェント
公開求人数 非公開 非公開求人数 非公開
対応エリア 東京・神奈川・千葉・埼玉 対象年代 20代
得意業種 営業・事務職

未経験でも大丈夫!内定率94%を誇る20代専用就職エージェント

リクらくは20代を対象とした就職エージェントで、未経験や無資格でも正社員として就職できるという強みを持っています。
内定率は94%と利用者のほとんどが内定を獲得しているため確かな求人提案力にも定評のあるエージェントです。
また、資格取得補助に力を入れている企業の紹介もあるので手に職を付けてステップアップしたいという方は利用して損はありません。

「リクらく」は、正社員への就職・転職をサポートしてくれる20代向け支援サービスです。
第二新卒や既卒をはじめ、フリーターやニート、未経験の就職・転職支援も積極的に行っていて、無料でプロのアドバイスやサポートを受けることができます。

ここでは、リクらくの特徴や求人数・得意業種・対応地域といった基本情報から、評判・口コミ、よくある質問などを分かりやすくまとめました。

リクらくの特徴

リクらくとは、株式会社リクルートネットが手がける若年層向けの就職・転職支援サービスです。
株式会社リクルートネットの設立は2015年、リクらくも比較的新しいサービスですが、厚生労働省に認可された職業紹介事業所としてのべ20,000人以上のカウンセリングを行い、内定率94%の実績があります。

リクらくは首都圏でサービスを展開していて、無料で利用することが可能です。
利用者のうち95%の方が「友達におすすめしたい就活サービス」と回答したことからも、その実力が窺えます。

フリーターやニートの就職・転職も積極的にサポート

リクらくの特徴は、20代の就職・転職サポートを得意としていて、就職で不利とされる未経験者やフリーター・ニートの就職・転職支援も積極的に行っている点です。
リクらくの利用者のうち約8割の方が未経験で、リクらくでは以下の方の就職・転職支援を主に行っています。

  • フリーター
  • ニート
  • 第二新卒
  • 既卒
  • 高卒
  • 中卒

フリーターとは「フリーアルバイター」のことで、アルバイトやパートとして働いている方を指します。対して、ニートとは「若年無業者」のことで、無職で学校にも通っておらず、就業意思のない方を指します。
フリーターのうち、5年以上アルバイトをしている方はフリーターには含まれませんが、履歴書の職歴欄にアルバイトの経験を記載することはできないため就職では不利になるのです。

リクらくでは未経験者歓迎の求人情報も豊富に扱っていて、学歴や職歴がなく一般的には就職・転職で不利になってしまう方たちを積極的にサポートしているので、安定した年収を得られる正社員への就職・転職もきっと叶います。

就職・転職支援サービスとは?

就職・転職支援サービスとは、就職活動や転職活動の際にアドバイザーによるサポートやアドバイスを受けられるサービスです。
ハローワークが国の公的機関であるのに対し、就職・転職支援サービスを行っているエージェント(仲介業者)は、民間の人材紹介会社などが運営しています。

求職者に対しては面接対策や応募書類の添削など就職活動・転職活動のサポートを行い、企業に対しては営業活動や求める人材についてのヒアリングなどを行うのが一般的です。
就職・転職支援サービスは無料で利用でき、就職や転職に不安を抱えている場合でもプロに相談できるというメリットがあります。

アドバイザーは企業の事情にも精通していて、多くの求職者を支援してきたノウハウも持っているので、就職活動や転職活動が上手くいかないという方にこそ利用してほしいサービスです。

質の高い求人が魅力

リクらくは質の高い求人情報を紹介してもらえる点も評判です。
リクらくではエージェントの担当者が実際に訪問した職場の求人だけを扱っているため、入社してみたらイメージと違ってブラック企業だったというトラブルを未然に防げます。

これは求人数の多いエージェントや求人サイトには真似できないことで、実際にリクらくの担当者が見た職場の雰囲気なども事前に教えてもらえるので、慣れない環境でも安心して働くことができるでしょう。

リクらくの求人数は?

リクらくの求人数は公にされていませんが、約2.000件程度といわれています。
大手エージェントの場合は数万件、多ければ10万件を超える求人情報を扱っているケースもあるためリクらくの求人数は少ない印象を受けますが、その分厳選した求人情報を紹介してもらえるのがメリットです。

求人サイトには掲載されていない「非公開求人」と呼ばれる求人も多数あり、リクらくに登録することで非公開求人の紹介も受けることができます。

リクらくの得意業種は?

リクらくの得意業種は、サービス・不動産・IT・メーカーです。営業・事務・エンジニアなど様々な業種・職種の求人があるので、きっと自分に合った仕事が見つかるでしょう。
元々リクらくを手がけるリクルートネットはネットワークエンジニアリングを専門としていたため、IT業界に太いパイプを持っているのが強みです。

反対に、金融業界やコンサルタントなど、ある程度キャリアや経験が必要となってくる仕事はやや不得手としています。

リクらくの対応地域は?

リクらくの対応地域(対応エリア)は、首都圏の1都3県(東京・神奈川・千葉・埼玉)です。
このエリア以外で就職や転職を考えている方は利用できないので注意しましょう。

東京都内、23区内を勤務地とする求人は多く扱っているので、東京で働きたいという方には向いています。

リクらくの拠点(オフィス)はどこにある?

リクらくの拠点(オフィス)は、東京の六本木にあります。
一般的に、エージェントに登録するとアドバイザーの面談を受ける流れになりますが、現在は新型コロナウイルスの影響により、電話やインターネットを利用したオンライン面談に変更されているケースがあるため注意してください。

リクらくの評判・口コミ

エージェントを利用する際に気になるのが評判や口コミです。
ここでは、良い評判だけでなく悪い評判も含めて、リクらくの評判・口コミをピックアップして解説していきます。

手厚いサポートを受けられる

「アドバイザーが親切で丁寧なサポートを受けられた」など、リクらくはアドバイザーによるサポート体制も評判です。
名の通った大手エージェントより、小規模~中規模のエージェントの方が転職者ひとりに割ける時間が多いため、手厚いサポートを受けられる傾向があります。

仕事の悩みや、今後のキャリアに関するアドバイスも受けられるので、身近に相談相手がいないという方でも安心して就職活動・転職活動を進められるでしょう。

未経験歓迎の求人が充実している

「未経験者歓迎の求人も多く異業種への転職が成功した」と、リクらくは未経験者の就職・転職にも定評があります。
20代の若年層向けのサービスで、未経験者や経歴に不安を持つ方でもしっかりサポートを受けられるため、内定率90%以上という実績にも繋がっているのです。

リクらくなら資格取得補助のある企業も紹介してくれるので、手に職をつけたい方にも向いています。

首都圏以外の就職・転職には使えない

「勤務地が東京近郊だけなので地方での就職や転職には使えない」という点は、リクらくの大きなデメリットです。
東京またはその近郊に就職・転職するのであれば他の地域に住んでいてもサービスを利用することはできますが、地方に住んでいて地元で就職・転職したいという方は残念ながら別のエージェントを利用するしかありません。

大手企業の求人が少ない

「中小企業の求人が多く大手企業の求人は少ない」という声も聞かれました。
リクらくは未経験者歓迎の求人を多く扱っているという性質上、未経験者の採用を積極的に行っている中小企業の求人がメインとなっています。

中小企業の中には働きやすさを重視して職場の環境を整えている企業も多いので、大手企業にこだわらなければ自分に合った仕事を紹介してもらえるでしょう。

リクらくの登録から利用の流れ

ここでは、リクらくの登録方法から利用の流れを分かりやすくまとめました。
まずは全体の流れを見ていきましょう。

  1. リクらくの会員登録を行う
  2. アドバイザーによる面談を受ける
  3. 応募書類の添削や面接対策などを行う
  4. 企業の面接を受ける
  5. 就職決定

それぞれを詳しく解説していきます。

1.リクらくの会員登録を行う

まず最初に、インターネット(パソコン・スマートフォン)からリクらくの会員登録を行ってください。
会員登録やサービスの利用は無料となっています。

電話(電話番号:0120-997-231)でも会員登録は行えますが、営業時間は9時から22時の間までとなっているので、24時間いつでも気軽に申し込めるインターネットの方が便利です。

会員登録を完了させるとリクらくの担当者から連絡があるので、面談のスケジュールを調整してください。

2.アドバイザーによる面談を受ける

続いて、リクらくのキャリアアドバイザーによる面談(カウンセリング)を受けます。
通常は六本木にあるリクらくのオフィスに足を運んで面談を行いますが、新型コロナウイルスの影響により電話やオンライン面談に変更されている可能性があるため指示に従ってください。

面談では現在の状況や仕事に求める希望などについて話し合った上でマッチングを行い、ひとりひとりに合った求人情報を紹介してもらえます。
学歴や職歴に不安がある方でもしっかりとサポートしてくれるのでまずは相談してみましょう。

3.応募書類の添削や面接対策などを行う

応募したい求人が見つかったら、応募書類の添削や面接対策を行います。
履歴書や職務経歴書の書き方が分からない場合でも、プロによるアドバイスで企業にアピールできる応募書類を作成することが可能です。

本番を想定した面接対策では、企業の採用担当者の目線から実践的なアドバイスがもらえるので、きっと面接本番にも役立ちます。

4.企業の面接を受ける

面接に進んだ際も、面接スケジュールの調整はリクらくが代行してくれます。
もし不採用だったとしてもリクらくのアドバイザーが企業の採用担当者にヒアリングを行い、不採用になった理由をきちんとフィードバックしてくれるので、次の面接に活かすことができるでしょう。

5.就職決定

個人差はありますが、早ければ一度の面接で内定が出て一週間で正社員になれるケースもあります。
自分では切り出しにくい給与の交渉や、入社日の調整などもリクらくのアドバイザーが代行してくれるので安心です。

また、入社した後も引き続きサポートを受けることができるので、仕事で不安なことや分からないことがあれば気軽に相談してください。

リクらくのよくある質問

リクらくはなぜ無料で利用できるのですか?

リクらくのようなエージェントは企業から報酬を受け取ることで運営を行っているため、利用者の負担はありません。
エージェントは、利用者の入社が決まった際に企業から年収のおよそ3割の報酬を受け取るとされています。

このため、一部のエージェントでは多額の報酬を得られる求人を無理やり勧められるケースもあるので注意が必要です。

リクらくで仕事を紹介してもらうコツはありますか?

前述の通り、エージェントは企業から報酬を受け取って運営しているため、売上に繋がりやすい利用者に優先して仕事を紹介する傾向があります。
もし、リクらくの担当者に転職希望時期を聞かれた場合は、良い仕事があればすぐにでも入社したいと伝えてください。

そうすると、担当者の中での優先順位が上がるので仕事を紹介してもらいやすくなります。

リクらくを退会したい

リクらくを退会したい場合は、メールや電話で退会したいという旨を担当者に伝えてください。サービスの利用中であっても退会は可能で、退会の際に料金は発生しません。
ただし、企業の求人に応募している途中で退会を申し出るのは担当者や企業に迷惑がかかってしまうので避けてください。

また、退会したいからといって、担当者からの連絡を無視し続けて音信不通になることはやめましょう。

基本情報

会社概要

会社名 株式会社リクルートネット
資本金 800万円
事業内容 人材紹介事業
採用コンサルティング事業
人材支援サービス
アウトソーシング事業
営業代行事業
運営会社サイト https://www.recruit-net.jp/

事業拠点

首都圏エリア 東京本社
東京都港区六本木3-14-12 六本木3丁目ビル4F

対応業種・職種

対応業種 サービス業・不動産業・IT
対応職種 営業・販売・事務職

-転職エージェント
-, , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© おカネのキホン , 2021 All Rights Reserved.