第二新卒エージェントneo

第二新卒エージェントneo

フリーター・既卒でも就職できる!20代若手用転職エージェント

  • フリーター
  • 既卒
  • 営業職
  • エンジニア

  • 未経験OKの求人も保有している
  • 第二新卒やフリーターの方におすすめ
  • 未経験の就職支援実績10,000人突破
公開求人数 170件 非公開求人数 非公開
対応エリア 全国 対象年代 20代前半
得意業種 営業・エンジニア

20代職務経験なしの方の就職に強いエージェント

第二新卒エージェントneoは株式会社ネオキャリアが運営する第二新卒やフリーター・既卒の20代向け就職エージェントです。
職歴がない方に特化したエージェントなので未経験OKの求人も取り扱っており新しい可能性を発見することもできます。特に営業職やエンジニアの就職に強いのでスキルアップのための就職にも繋がります。
職務経験なしの方の就職支援実績が10,000人を突破しているので安心して支援を任せられる就職エージェントです。

第二新卒エージェントneoは、20代に特化した就職・転職支援サービスです。
未経験歓迎・正社員など様々な求人があり、第二新卒をはじめ、既卒・フリーターといった若年層の就職・転職をアドバイザーがしっかりとサポートしてくれます。

ここでは、第二新卒エージェントneoの特徴・求人数・得意業種・対応地域といった基本情報から、評判・口コミ、登録から利用の流れとよくある質問を分かりやすくまとめました。

第二新卒エージェントneoの特徴

第二新卒・既卒・フリーター・高卒・中退・中卒の就職や転職に強い

第二新卒エージェントneoは、株式会社ネオキャリアが手がける就職・転職支援サービスです。
ネオキャリアの設立は2000年、海外にも拠点を持ち人材派遣やアウトソーシングの事業で知られています。

第二新卒エージェントneoの特徴は、20代の若年層限定でサービスを展開していて、第二新卒・既卒・フリーター・高卒・中退・中卒の方の就職・転職支援を積極的に行っている点です。

  • 第二新卒
  • 既卒
  • フリーター
  • 高卒
  • 中退(大学中退・高校中退)
  • 中卒

これらの方は就職や転職の際にやや不利になってしまう傾向がありますが、内定率90.1%、就職・転職支援実績22,500人を突破した第二新卒エージェントneoなら、就活・転活のプロであるアドバイザーによるカウンセリング・応募書類の添削・面接対策など手厚いサポートで正社員への道が開けます。

正社員に就職したい、転職したいという方はもちろん、年収をアップさせたい方や学歴や職歴に自信がない方、未経験歓迎の求人を探しているという方にも第二新卒エージェントneoはおすすめです。

社会人経験がなくてもOK!正社員の求人が9割以上

第二新卒エージェントneoのもうひとつの特徴は、求人情報のうち9割以上が正社員の求人という点です。
契約社員として募集されている求人に関しても、入社後に正社員登用がある求人が含まれています。

例えば、求人サイトやエージェントの中には求人数は多くても正社員の求人は少ないというケースもありますが、第二新卒エージェントneoなら多くの正社員求人の中から自分に合った仕事を見つけられるのがメリットです。
第二新卒エージェントneoは未経験者歓迎の求人も多く扱っていますが、未経験者とは業界未経験者という意味ではなく、社会人経験がない方のことを指しているので、現在未就業で無職・ニートの方でも就職サポートを受けることができます。

未経験者OKの求人は全体の求人数の8割以上にも上っているので、チャレンジしたいという気持ちを後押ししてくれるでしょう。

実際に訪問した企業のみ紹介するため求人の質が高い

第二新卒エージェントneoでは、エージェントの担当者が企業に直接出向き、チェックを行った上で厳選した求人だけを紹介しています。
これは膨大な求人数で勝負している大手のエージェントにはできない仕事で、実際に働いてみたらブラック企業だったというトラブルを防げるのもメリットです。

また、求人紹介を受ける際には、担当者が自分の目で見て感じた職場の雰囲気や労働環境についても詳しい話を聞くことができます。
第二新卒エージェントneoは社会保険がない企業や離職率が高い企業、若手の育成に消極的な企業の求人は扱わないという方針なので、福利厚生がきちんとしているなど、質の高いホワイト企業の求人が多いのも魅力です。

第二新卒エージェントneoの求人数は?

2020年4月21日現在、第二新卒エージェントneoの求人数(公開求人数)は170件です。
この求人数だけを見ると少ない印象を受けますが、第二新卒エージェントneoには「非公開求人」と呼ばれる、一般公開は行っておらず会員にだけ紹介している非公開の求人も多く扱っています。

非公開求人とは、応募の殺到を避けるためや、競合他社に知られないように非公開とされた求人、募集期間が短い求人などが含まれているが一般的です。
現在のところ、第二新卒エージェントneoの非公開求人数は明かされていませんが、公式サイトには約12,000件の求人情報があり、未経験者OKの求人は5,000件以上と記載されていました。

このように、全体の求人数のうち公開求人となっているのは一部で、大部分は非公開求人となっているので、会員登録を行って正社員になるチャンスを広げましょう。

第二新卒エージェントneoの得意業種は?

エージェントによって特色があり、得意としている業界・業種・職種は異なりますが、第二新卒エージェントneoの得意業種(職種)は以下の通りです。

  • 営業
  • エンジニア
  • 販売
  • 事務
  • 総務
  • サービス業

第二新卒エージェントneoは営業職への就職・転職に強く、多くの求人情報を扱っています。
この他にも物流、化学・薬品、医療、半導体・電子部品など様々な求人を扱っているため、やりたい仕事が分らないという方でも色んな角度から提案を受けられるでしょう。

最近は未経験者OKのエンジニア職の求人も増えているので、IT業界で働きたいという方にもおすすめです。
取引先企業は10,000社以上、安心して長く働くことができる優良企業の求人を紹介してもらえます。

第二新卒エージェントneoの対応地域は?

第二新卒エージェントneoの対応地域(対応エリア)は、日本全国と海外です。
日本国内は北海道から沖縄まで全国を広くカバーしていて、どの地域でも求人を探すことができます。
中でも東京近郊エリアと大阪は求人数が多いため、これらの地域で仕事を探したいという方にはぴったりです。

海外勤務は営業などの求人を扱っているので、海外で働きたいという方はぜひチェックしてみてください。

第二新卒エージェントneoの拠点(オフィス)はどこにある?

就職・転職支援サービスの登録を行うと、エージェントのアドバイザーとオフィスで面談を行う必要があります。
第二新卒エージェントneoの面談場所である拠点(オフィス)は、東京(新宿)・大阪(梅田)・名古屋(名駅)・福岡(博多)の4か所です。

現在は新型コロナウイルスの影響で対面での面談を取りやめて、電話やオンライン面談に変更しているエージェントも多いので、面談の際は担当者の指示に従ってください。

第二新卒エージェントneoの評判・口コミ

就職・転職支援サービスを利用する際に気になるのが、ユーザーの評判や口コミです。
ここでは良い評判だけでなく悪い評判も含めて、第二新卒エージェントneoの評判・口コミをピックアップして解説していきます。

担当者が親身になってサポートしてくれる

「相談事も親身になって話を聞いて転職をサポートしてくれました」と、担当者(アドバイザー)のサポート体制を評価する声が多く聞かれました。
第二新卒エージェントneoなら、就活・転活が初めてで進め方が分からないという場合でも、ひとりひとりの悩みに向き合って入社後のアフターフォローまでしっかりとサポートしてくれるので安心です。

また、若いアドバイザーが多く在籍しているため、話をしやすいという評価も得ています。

フリーターでも短期間で就職できた

「以前はハローワークを利用していましたが、第二新卒エージェントneoに登録したらフリーターでも短期間で就職できました」という利用者の声もありました。
面接のスケジュール調整もエージェントが代行してくれるので効率的な就活・転活ができ、短期間での入社も叶います。

アドバイザーの知識も豊富で、分からないことがあればすぐに質問できるのでスピード感をもって就活・転活を進めることが可能です。

人気企業の求人は少ない

「人気企業や大手企業の求人は少ない」と、第二新卒エージェントneoのデメリットを指摘する声もあります。
元々、人気企業や大手企業は新卒の採用がメインで、第二新卒の中途採用や既卒の方の採用は多くありません。

また、未経験者を積極的に採用しているのは主に中小企業のため、未経験者歓迎の求人を多く扱っているという第二新卒エージェントneoの特性上、人気企業や大手企業の求人は少なくなってしまいます。
しかし、中小企業は労働環境が整っていて、長期的に働きやすい職場づくりを行っている企業も多いため、人気企業や大手企業にこだわりがなければ選択肢のひとつとなるでしょう。

20代限定のサービスで30代以上は利用できない

「20代限定のサービスなので30代以上は利用できない」という点も、第二新卒エージェントneoの欠点です。
第二新卒エージェントneoは20代限定の就職・転職支援サービスのため、30歳以上の方(30代以上の方)は利用できません。

30歳以上の方は、残念ながら別の就職・転職エージェントを利用するしかないので注意してください。

第二新卒エージェントneoの登録から利用の流れ

ここでは、第二新卒エージェントneoの登録方法から内定後までの利用の流れ(利用方法)を分かりやすくまとめました。まずは全体の流れを見ていきましょう。

  1. 第二新卒エージェントneoの会員登録を行う
  2. エージェントの担当者との面談を受ける
  3. 書類添削・面接対策
  4. 求人紹介・選考
  5. 企業との面接
  6. 内定

それぞれを詳しく解説していきます。

1.第二新卒エージェントneoの会員登録を行う

まず最初に、インターネット(スマートフォン・パソコン)から第二新卒エージェントneoの会員登録を行います。会員登録やサービスの利用は無料で、料金は一切かかりません。
学歴・就業状況・生年月日・性別・現住所・希望勤務地などを入力すると30秒程度で会員登録ができます。

会員登録を行う際の入力内容は面談の際にも使用するため、正確に入力してください。
登録が完了するとエージェントの担当者から連絡があるので、面談日程の調整を行います。

2.エージェントの担当者との面談を受ける

次に、エージェントのアドバイザーと面談(カウンセリング)を行います。
学歴や職歴に自信がない方もしっかりサポートできるように初回面談は約2時間、面談は複数回に渡って丁寧に行われるのが特徴です。

通常は第二新卒エージェントneoのオフィスで直接話をしますが、足を運べない場合は電話に変更してもらえることがあります。
面談では、求職者の希望やできることについて時間をかけて話し合い、相談にのってもらうことも可能です。

アドバイザーが自分では気付かなかったアピールポイントを見つけてくれるので、書類選考や面接に活かすことができます。

3.書類添削・面接対策

履歴書や職務経歴書の書き方が分からないという方でも大丈夫です。
自己PRや志望動機などのアドバイスや応募書類の添削を行ってくれるので、書類選考の通過率がアップします。

面接が苦手だという方も多いですが、本番を想定した面接対策ではアドバイザーが人事担当者の目線でレクチャーしてくれるため、実際の面接でもきっと役立つでしょう。

4.求人紹介・選考

アドバイザーとの面談の内容を基に企業とのマッチングを行い、求人情報の紹介を受けます。
求人は担当者が実際に足を運んだ企業だけを扱っているためブラック企業の心配はありません。

書類選考の際にはエージェントから推薦状を出してもらえるので、より効果的なアピールが可能です。

5.企業との面接

企業との面接日程もエージェントが調整してくれるので、複数社の面接を受ける場合も安心です。
もし面接に通らなかった場合でも企業にヒアリングを行い、不採用になった理由や良かった点についてフィードバックがもらえるので、改善点を把握した上で次の選考に臨むことができるでしょう。

6.内定

個人差はありますが、第二新卒エージェントneoは平均4社受ければ内定が出るとされています。
最短10日で内定が出て、内定した月のうちに入社したという実績もあるため、今すぐ就職したい、転職したいというニーズにも応えてくれるでしょう。
内定が出た後も、自分では言い出しにくい給与面の条件交渉なども代行してくれます。

また、企業での研修とは別に、独自の研修を受けることができたり、社会人としての基本的なマナーなどを教えてもらえる点もメリットです。
もちろん、入社後も連絡を取って相談にものってもらえるため、満足度の高い就職・転職活動ができます。

第二新卒エージェントneoのよくある質問

やりたい仕事が決まってなくても利用できますか?

第二新卒エージェントneoでは、就職・転職するかはっきり決まっていないという方や、やりたい仕事が決まっていないという方でも問題なく利用できます。
就活・転活に関する情報収集の場としても使えるので、気軽に相談してみましょう。

業界や職種の知識がなくても、アドバイザーが丁寧に教えてくれるので大丈夫です。

社会人経験がなくても利用できますか?

前述の通り、第二新卒エージェントneoはフリーターやニートでも利用できます。
社会人として働いた経験がない方や、アルバイトでしか働いたことがないという方でも利用可能です。

未経験者の採用を積極的に行い、若手を育てている企業も多いため、経験がなくても正社員として働けるチャンスは十分にあります。
不安なことがあればアドバイザーに相談して解決の糸口を一緒に探していきましょう。

4月以外の時期に入社したい

学校を9月に卒業するなど、4月の入社には間に合わないという方も第二新卒エージェントneoで就活のアドバイスやサポートを受けることが可能です。
随時求人を行っている企業も多いため、4月以外の時期に入社することもできます。希望する入社時期があれば面談の際にアドバイザーに伝えてください。

そうすると、入社時期を含めて企業とのマッチングを行ってくれます。

紹介された求人は断ることもできる?

エージェントで紹介された求人は、もちろん断っても問題ありません。
応募しなくても構わないので、安心して面談を受けてみてください。

実際に求人情報の紹介を断る利用者もいるほどなので、情報収集や相談の場として利用することもできます。
退会も自由にできるので、まずは気軽に相談してみましょう。

基本情報

会社概要

会社名 株式会社ネオキャリア
資本金 362,384,890円
事業内容 採用支援事業
人材サービス事業
HR Tech事業
メディア事業
広告プロモーション事業
ソリューション事業
運営会社サイト https://www.neo-career.co.jp/

事業拠点

首都圏エリア 東京本社
東京都新宿区西新宿1-22-2 新宿サンエービル2階
中部エリア 名古屋支社
愛知県名古屋市中村区名駅3-22-8 大東海ビル7階
関西エリア 大阪支社
大阪府大阪市北区曽根崎新地2-2-16 西梅田MIDビル2F
九州エリア 福岡支社
福岡県福岡市博多区博多駅中央街1-1 新幹線博多ビル7階

対応業種・職種

対応業種 全業種
対応職種 全業種

-転職エージェント
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© おカネのキホン , 2021 All Rights Reserved.