type転職エージェント

type転職エージェント

大手企業の求人も保有!IT系に強い転職エージェント

  • IT
  • エンジニア
  • 首都圏
  • 都内近郊
  • 大手

  • 大手有名企業の案件も保有している
  • IT系やエンジニアの求人が多い
  • 都内や都内近郊での転職を考えている方
公開求人数 10,000件 非公開求人数 9,000件
対応エリア 東京・神奈川・千葉・埼玉
※電話・オンライン面談可
対象年代 20代~50代
得意業種 IT

首都圏での転職に強いパイプを持っている転職エージェント

type転職エージェントは主に首都圏(東京・神奈川・千葉・埼玉)での転職に強いエージェントです。エリアを絞っている分企業との結びつきが強く大手や歴史の長い企業の案件も取り扱っている点が魅力です。
特にIT系やエンジニアの案件が豊富で、その数は全体求人数の半数ほどに当たる900件となっています。

また、求職者向け(特にIT業界)のセミナーや相談会を毎週開催しており相談会でもアドバイザーと直接面談ができるのでとりあえず話を聞いてから転職を考えたいという方にもおすすめです。

type転職エージェントの特徴

typeのホーム画面

type転職エージェントは、首都圏での転職に強く、大手との取引も多い転職エージェントです。
20年以上の歴史と、リクナビNEXTのエージェントランキングで総合満足度2位に輝いた実績があり、利用者の満足度も87%(type転職エージェント調べ)に達しています。

「転職活動の進め方が分からない」という転職初心者や、「書類選考に通らない」という方も、type転職エージェントなら転職活動のプロであるキャリアアドバイザーによるサポートを受けられるので、転職活動の悩みを相談して苦手を克服することが可能です。

転職エージェントとは?

転職エージェントとは、転職したい方と企業の間に入り、求人情報の紹介や面接対策、履歴書(職務経歴書)の書き方といった転職活動のサポートをしてくれる転職サービスです。
転職エージェントと転職サイトとの違いは、転職サイトは仕事探しや面接スケジュールの調整などを基本的に全て自分ひとりで行いますが、転職エージェントならキャリアアドバイザーと呼ばれる担当者がつき、面談をした上で求人情報の紹介やスケジュール調整も行ってくれる点となります。

また、自分では交渉しづらい給料などの条件についても、転職者の代わりに企業と交渉してくれるので安心です。
転職エージェントは多数ありますが、20代向けやハイクラス向けなどそれぞれに特色があるので、自分に合った転職エージェントを見つけましょう。

type転職エージェントが強い職業は?

type転職エージェントが強い職業は、IT(エンジニア)・営業職・企画職・メーカーです。
大手企業との取引実績も豊富で、ソニー・Yahoo!・三菱UFJ銀行・ベネッセなど有名企業の名前が並んでいます。
これらの職業や企業に転職したいという方にとっては魅力的な求人情報が揃っているはずです。

また、type転職エージェントは業種(IT/WEB・メーカー・営業職)やターゲット層(女性・ミドル/エグゼクティブ)に特化した専門のサイトも立ち上げているので、興味のある方はチェックしてみると良いでしょう。

type転職エージェントの求人数は?

type転職エージェントの求人数は、約10,300件(2020年3月25日現在)です。
この求人数は一般に公開されている公開求人の数となり、type転職エージェントに会員登録を行うと非公開求人にもアクセスできるようになります。

転職エージェントの求人情報における非公開求人とは、応募の殺到を避けるために一般公開していない求人や、競合他社に情報を漏らしたくない新規事業や極秘のプロジェクトといった秘匿性の高い求人情報です。
type転職エージェントの非公開求人は現在約9,370件あるため、無料の会員登録を行って、非公開求人を含めた全ての求人情報をチェックしましょう。

type転職エージェントの対応地域は?

type転職エージェントは首都圏で働きたい方におすすめ

首都圏の地図

type転職エージェントの求人情報は首都圏の一都三県(東京・神奈川・千葉・埼玉)を勤務地とする求人情報が多いため、東京近郊の首都圏で働きたい方には特におすすめです。
全体の求人数は他の大手転職エージェントに及ばなくても、首都圏に限った求人数を比較すると引けを取りません。

type転職エージェントの拠点(オフィス)はどこにある?

type転職エージェントのような転職エージェントに登録した場合、まずtype転職エージェントの拠点(オフィス)でキャリアアドバイザーとの面談を行う必要があります。
type転職エージェントのオフィスは東京(赤坂見附駅から徒歩1分)のみで、名古屋や大阪などの地方にオフィスはありません。

地方から東京に転職したいなど、遠方に住んでいてオフィスに足を運べない場合は、電話で面談を行うこともできます。

type転職エージェントの評判・口コミ

口コミまとめ画像

転職エージェントを利用する上で気になるのは評判や口コミという方も多いでしょう。
ここでは、type転職エージェントの評判や口コミを集め、その中から特に多かった声をまとめました。

自分では分からなかった強みを引き出してくれた

「キャリアアドバイザーが親身になってくれて、自分では分からなかった強みを引き出してくれた」

という口コミがあるように、type転職エージェントでは面談を通して転職者の適性をチェックし、ひとりひとりにマッチした求人情報を紹介してくれます。

自分では気付きにくいアピールポイントを教えてくれるので、面接の際も自信を持って担当者にアピールできるでしょう。

質の高い求人情報を紹介してもらえた

「実績のある転職エージェントなので質の高い求人情報を紹介してもらえました」

と、求人情報の質を評価する口コミも目立ちます。
転職エージェントによっては、求人数は多くてもブラック企業に近い求人を紹介されるケースもあるため、大手企業や有名企業の求人情報が多いなど、求人情報の質の高さを重視して転職エージェントを選ぶことも重要です。

type転職エージェントなら大手企業への転職を目指している方も、きっと選択肢が広がります。

非公開求人の求人数が多い

「非公開求人の数がとても多く、企業との強いパイプを感じました」

と、非公開求人の求人数を評価する声も多く聞かれました。
type転職エージェントの非公開求人は公開求人に迫るほどの求人数があり、企業との結びつきも強い転職エージェントのため、年収アップなどの条件を妥協せずに転職先を見つけることもできるでしょう。

大手転職エージェントより時間をかけて対応してもらえた

「別の大手転職エージェントよりもキャリアアドバイザーが時間をかけて対応してくれた」

という口コミもみられました。
type転職エージェントは、知名度はやや低いものの、その分転職者ひとりひとりに割ける時間が多いため、きめ細かなサポートが受けられるのがメリットです。

このように、サポート体制を評価する声も目立ちました。

type転職エージェント利用の注意点

デメリットまとめの画像

自分に合わない転職エージェントに登録して上手くいかず、退会したいという事態にならないように、転職エージェントに関するデメリットは知っておくべきです。

ここでは、type転職エージェントを利用する際に知っておきたい注意点について解説していきます。

首都圏以外の転職には不向き

type転職エージェントの対応地域は一都三県(東京・神奈川・千葉・埼玉)となっているので、首都圏以外のエリアで転職したいと考えている方には向いていません。
この場合は、type転職エージェントの利用を諦めて他の転職エージェントを利用した方が良いでしょう。

type転職エージェントの求人情報検索では全と海外の両方を勤務地として選択できるようになっていますが、例えば他の検索条件を指定せずに勤務地を「大阪府」にして検索した場合、求人数は約1,060件(非公開求人は約860件)と、全体の求人数のおよそ10分の1となりました。
さらに「岡山県」で検索した場合は約30件(非公開求人は約40件)となるため、地方での仕事探しに向いているとはいえないでしょう。

掲載されている求人情報に応募するにはアドバイザーの紹介が必要

注意したいのが、type転職エージェントに掲載されている求人情報に応募するにはキャリアアドバイザーの紹介が必要という点です。
一般的に、転職サイトなどに掲載されている求人情報は自分で応募することができますが、type転職エージェントの場合は掲載されている全ての求人情報に応募できるのではなく、経歴や企業のニーズに応じてキャリアアドバイザーから紹介された求人情報に応募するという形になります。

掲載されている求人情報に応募できるかどうかは、会員登録を行ってマイページにログイン後、専用のフォームから問い合わせが可能です。

強いとされる業種以外の求人数は少ない

「〇〇系に強い」とされる転職エージェントは、裏を返せばその業種以外の求人数は少ないというのがデメリットです。
例えば、type転職エージェントの求人検索で「IT・通信」を選択して検索したところ、3,400件(非公開求人は約3,750件)を超える求人情報がヒットしましたが、「住宅・不動産関連」を選択したところ約190件(非公開求人は約110件)となります。

転職エージェントの中には「特化型」といって、飲食業・医療・マスコミなど様々な業種に特化して企業との太いパイプを持つエージェントもあるので、転職したい業種が決まっている場合は特化型のエージェントを利用するのもひとつの方法です。

就職するためのコツや注意点

チェックリストの写真

転職活動を成功させるには、ただ闇雲に応募すればいいという訳ではありません。
ここでは就職(転職)するためのコツや注意点についてまとめました。

年代によってアピールポイントは違う

面接での自己PRが苦手だという方は多いでしょう。
転職活動で避けて通れないのが企業の採用担当者との面接ですが、年代によってアピールポイントは変わってきます。
例えば、20代後半で社会人経験がある場合は「キャリアプランや意欲」をアピールし、30代になると「スキルや実績」のアピールが必要となってくるのです。

さらに、40代を超えると「会社にどう貢献できるか」という視点も重要になります。
type転職エージェントでは個別カウンセリングで、プロ目線での面接のアドバイスも受けられるので、本番の面接に備えてしっかりと準備を整えましょう。

キャリアアドバイザーとこまめに連絡を取る

もしあなたがキャリアアドバイザーなら、こまめに連絡をしてくる転職者と、会員登録と面談だけを済ませて連絡してこない転職者のどちらに優先して求人情報を紹介しますか?
多くの場合は前者の、こまめに連絡をしてくる転職者に対して優先的に求人情報をするでしょう。

転職エージェントは企業から求人情報を受け取り、会員の中から候補となる転職者をピックアップしますが、この時にサイトの最終ログイン日時が新しい転職者が上位に表示されるという転職エージェントもあるほどです。
type転職エージェントに登録したら、こまめにキャリアアドバイザーと連絡を取って、転職したいという意思をみせて優先的に求人情報を紹介してもらいましょう。

面接などの苦手を克服する

「面接で緊張して頭が真っ白になる」というように、面接が苦手な方は多いでしょう。
type転職エージェントでは、本番を想定した面接対策など、苦手を克服するためのサポート体制が整っています。
面接のポイントを教わったり、模擬面接を受けることもできるので自信をもって面接を受けられるでしょう。

また、書類選考に落ちるという方には、応募書類の書き方指導があり、推薦状を出してくれる点もメリットです。
type転職エージェントでは、不採用だった場合も企業からその理由を聞き出してくれるので次に繋げることができるでしょう。

こうして苦手を克服していくことで、次第に成功率もアップしていきます。

type転職エージェント利用の流れ

利用の流れ

type転職エージェントを利用するには、無料の会員登録を行う必要があります。
サービスの利用にお金はかからないのでまずは気軽に登録してみましょう。

ここでは、type転職エージェント利用の流れをまとめました。

  1. 会員登録を行う
  2. キャリアカウンセリング(面談)を行う
  3. 求人情報の紹介を受ける
  4. 書類作成や応募を行う
  5. 面接・選考を受ける
  6. 内定・入社

それぞれを詳しく解説していきましょう。

1.会員登録を行う

まず最初に、インターネット(パソコン・スマートフォン)から無料の会員登録を行いましょう。
氏名や電話番号などの個人情報のほか、現在の就業状況・直近の雇用形態・直近の経験職種・転職回数・学歴を入力して登録を行ってください。

会員登録を行うと、当日~1週間以内にtype転職エージェントから連絡があるので、キャリアカウンセリング(面談)のスケジュールを調整します。

2.キャリアカウンセリング(面談)を行う

面談日時が決まったら、type転職エージェントのオフィスである株式会社キャリアデザインセンターでキャリアカウンセリング(面談)を受けます。

オフィスは東京メトロ赤坂見附駅から徒歩1分とアクセスも良好です。
面談の所要時間は約1時間半となり、平日の夜や土曜日も対応してくれるので、働きながら転職活動を進めることができます。

遠方に住んでいて東京のオフィスまで行けないという場合は、電話でも対応可能です。
電話で面談を行う場合の所要時間は30分~1時間となります。

3.求人情報の紹介を受ける

面談で伝えた希望やキャリアなどを基にして、type転職エージェントから求人情報が紹介されます。
紹介される求人情報は公開求人・非公開求人の両方で、面談の際に紹介されるケースのほか、後日メールや電話で紹介されるケースもあるので注意しましょう。

4.書類作成や応募を行う

次に、応募書類の作成や企業への応募を行います。
履歴書や職務経歴書など応募書類の書き方を指導してくれたり、推薦状も出してもらえるので書類選考の通過率をアップさせることが可能です。

また、企業への応募手続きも代行してくれます。

5.面接・選考を受ける

type転職エージェントでは企業の面接を受ける前に、想定質問の提示や模擬面接があるため安心して面接に進むことができます。
複数の企業の面接を受ける場合も、スケジュール調整を行ってくれるのでダブルブッキングの心配もありません。

6.内定・入社

晴れて内定が出た後も、type転職エージェントのサポートは続きます。
面と向かって言い出しにくい年収の交渉や、入社日も間に入って代行してくれるので、キャリアアドバイザーに任せておけば大丈夫です。

基本情報

type転職エージェント

大手企業の求人も保有!IT系に強い転職エージェント

  • IT
  • エンジニア
  • 首都圏
  • 都内近郊
  • 大手

  • 大手有名企業の案件も保有している
  • IT系やエンジニアの求人が多い
  • 都内や都内近郊での転職を考えている方
公開求人数 10,000件 非公開求人数 9,000件
対応エリア 東京・神奈川・千葉・埼玉
※電話・オンライン面談可
対象年代 20代~50代
得意業種 IT

会社概要

会社名 株式会社キャリアデザインセンター
資本金 5億5,800万円
事業内容 ・人材紹介事業(厚生労働大臣許可 13-ユ-040429)
・キャリア転職の専門情報サイト『type』『女の転職type』などの運営
・転職フェアの開催
・質の高い就職活動を情報誌、イベント、情報サイト、人材紹介で支援する
『type就活』サービス
・パンフレット、ノベルティー採用 HP作成などのアウトソーシング事業
・Webマガジン『エンジニアtype』『Woman type』『20’s type』の企画・編集・運営
など、企業の採用活動の総合的なサポート
運営会社サイト https://cdc.type.jp/

事業拠点

首都圏エリア 本社
〒107-0052 東京都港区赤坂3-21-20 赤坂ロングビーチビル

対応業種・職種

対応業種 全業種
対応職種 エンジニア|営業|管理・事務|電気・機械系|土木・建築|クリエイティブ|販売・サービス|専門職|メディカル・化学

-転職エージェント
-, , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© おカネのキホン , 2021 All Rights Reserved.