リクナビNEXT

リクナビNEXT

リクナビNEXTは業界トップクラスの求人数を誇り、約8割もの転職者が利用する人気の転職サイトです。
独自のAIによって選ばれた求人が表示されるレコメンド機能、気になる企業からのアプローチやオファーもあり、きっと理想の転職先が見つかります。

ここでは、リクナビNEXTの特徴から口コミ・評判、よくある質問を分かりやすくまとめました。

リクナビNEXTの特徴

リクナビNEXT

どんな経歴でも利用できる!豊富な求人が特徴の転職サイト

  • 転職サイト
  • 全国対応
  • スカウトあり
  • 20代
  • 30代
  • 40代
  • 未経験OK
  • 第二新卒OK

  • リクルートグループ運営なので信頼できる
  • リクナビNEXT独自の自己分析ツールを利用できる
  • 企業データベースが豊富なので選択肢が多い
公開求人数 39,000件 非公開求人数 なし
対応エリア 全国 対象年代 20代〜40代
得意業種 ITエンジニア・営業

リクルートが運営する総合型転職サイト

リクナビNEXTは株式会社リクルートが手がける転職サイトです。
2001年にサービスを開始し、会員数は2019年の時点で約916万人、毎月約10万人が新規登録を行っていることからもその人気が窺えます。

約916万人の会員のうち約390万人は35歳以下で、20代・30代の社会人を主なターゲットとして全ての年代の求人を扱っているのが特徴です。
リクナビNEXTはインターネットのほか、専用のスマホアプリからも利用できます。

スマホアプリでは求人情報の検索はもちろん、メッセージ受信のプッシュ通知など便利な機能が使えるので活用しましょう。

独自のAIでおすすめ求人を表示!レコメンド機能

リクナビNEXTには、膨大な求人情報の中からおすすめの求人情報を紹介してくれる「レコメンド機能」があります。
レコメンド機能とは、独自の高精度AIによって求職者の分析を行い、リクナビNEXTのデータベースの中からぴったりな求人を選んでおすすめしてくれる便利な機能です。

自分で求人情報を検索する転職サイトは視野が狭くなりがちですが、このレコメンド機能によって思いもよらない業界や職種に出会えるかもしれません。

気になる企業に自分からアプローチできる

SNSの「いいね!」のように、興味を持った企業を「気になる」に登録すると、あなたのアプローチがきっかけで企業から連絡がくる可能性があります。
企業から連絡が来たら、それは「ぜひ応募してほしい」というメッセージなので、採用に一歩近づけるチャンスです。

企業からのオファー(スカウト)が届く

リクナビNEXTは求人検索で転職先を探す以外にも、企業からのオファー(スカウト)を待って転職活動を行うこともできます。
リクナビNEXTでは2万社以上の企業や、400社以上の転職エージェントから一般公開されていない「非公開求人」を含む紹介オファーを受け取ることが可能です。

リクナビNEXTのオファーを利用するには会員になってレジュメ(履歴書や職務経歴書)を登録する必要があり、企業側はリクナビNEXTのデータベースの中から条件に当てはまる求職者にオファーを送信するという仕組みになっています。

中には「面接に来ませんか?」(企業からの気になる)という面接確約オファーもあるので、より多くのオファーを受け取れるようにレジュメの内容を充実させておくのがおすすめです。

業界トップクラスの求人数

2020年4月25日現在、リクナビNEXTの求人数(公開求人数)は約39,300件と業界トップクラスの求人数を誇っています。
そのうち約85%はリクナビNEXTだけに掲載されている点や、正社員の求人が約9割という点も多くの転職者から支持を集めている理由です。

リクナビNEXTでは、公開求人の他にも「非公開求人」と呼ばれる、オファー機能を利用している会員だけに紹介を行う求人情報も数多くあるため、オファーを利用すると転職先の選択肢が広がるでしょう。
非公開求人の中には、応募の殺到が見込まれる求人なども含まれています。

リクナビNEXTの得意業種

リクナビNEXTが強い業界・業種は以下の通りです。

  • サービス系
  • 不動産・建設系
  • メーカー系
  • IT・通信系
  • 流通・小売系
  • メーカー系
  • マスコミ系
  • 商社系

この他にも、専門コンサル系、金融・保険系など様々な業種・職種の求人情報が掲載されています。大手企業はもちろん、中小企業の求人も多いのが特徴です。

リクナビNEXTの対応地域

リクナビNEXTの対応地域(対応エリア)は、日本全国と海外です。
北海道から沖縄まで47都道府県全ての求人情報が掲載されていて、東京23区内の求人情報は特に多いので、首都圏で転職先を探しているという方に向いています。

海外であれば、アジアを中心にヨーロッパやアメリカなどを勤務地とする求人が掲載されています。

リクナビNEXTの口コミ・評判

ここでは、良い評判だけでなく悪い評判も含めてリクナビNEXTの口コミ・評判をピックアップして解説していきます。

自己分析できるグッドポイント診断が便利

「自己分析機能なども付いていて今後の活動に役立った」という点も評判でした。
リクナビNEXTにはグッドポイント診断という、会員だけが利用できる無料の自己分析ツールがあり、質問に答えると30分程度で本格的な診断ができます。

客観的にアピールポイントを見つけることができ、応募書類に診断結果の添付も可能です。
リクナビNEXT利用者のうち、約80%が応募時に診断結果を添付している人気サービスとなっています。

多くのオファー(スカウト)が届いた

「登録すると多くのスカウトメールが届き転職が決まりました」と、オファー(スカウト)をきっかけに転職が決まったという口コミがみられました。
希望条件に合ったオファーが届けば、すぐに転職することも難しくはありません。

検索機能と併用してオファーを活用することで転職活動をスムーズに進められるでしょう。

オファーが多すぎて見づらい

「沢山のオファーが届きすぎて面談確約の重要なオファーが埋もれてしまう」という口コミもありました。
どの程度オファーが届くかは個人差がありますが、多くのオファーが届いた場合、面談確約などの重要なオファーが探しづらくなる点には要注意です。
重要なオファーを見逃さないように日頃からこまめにチェックしておく必要があるので、煩わしいと感じる場合もあります。

オファーを受け取りたくない(オファー機能を無効にしたい)場合は、設定の「スカウト」から無効にすることも可能です。
同様に、新着求人のお知らせメールも設定で配信停止ができます。

転職サイトのためサポートはほとんどない

「求人数は多いが面接のサポートなどはほとんどなかった」という口コミにあるように、リクナビNEXTは転職サイトなので基本的に転職活動を自分で進めていきます。
プロのアドバイザーによるサポートを受けたい場合は、リクルートエージェントのような転職エージェントを利用した方が良いでしょう。

転職エージェントなら応募書類を添削してくれたり、本番の面接を想定した模擬面接など様々なサポートを受けることができます。

リクナビNEXTのよくある質問

「応募しませんか?(企業からの気になる)」とは何ですか?

「応募しませんか?(企業からの気になる)」とは、求職者の登録情報(職種・勤務地など)が企業の求める条件に合致した際に「気になるリスト」に送られてくるものです。

これはいわば企業からの応募のお誘いですが、企業側は条件として年齢を指定することができないため、年齢の条件に当てはまらない気になるが届くケースもある点には注意しましょう。

オファーが届いた場合は選考に通りやすくなりますか?

オファーはあくまでも企業が求める条件にマッチングした場合に届くものなので、オファーが届いて応募したからといって必ずしも選考に通りやすい訳ではありません。
選考に通るか否かの最終的な判断は、書類選考や面接の結果によるものなので、その点に留意してオファーを利用する必要があります。

特定の企業にレジュメを見られないよう非公開にしたい

現在の勤務先に転職活動を知られたくないなど、特定の企業にレジュメを見られないようにしたい場合は、レジュメを非公開にしてオファーをブロックすることもできます。
レジュメを特定の企業に非公開にするには、ログイン後に「各種設定」から「レジュメ情報」に進み、「レジュメ公開ブロック」の「確認・変更する」というところから、ブロックしたい企業名を入力して「設定する」を押してください。

最大10件までブロックできるので、過去の勤務先や取引先を設定することもできます。

リクナビNEXTを退会したい

リクナビNEXTを退会したい場合は、インターネットまたはスマホアプリで退会手続きを行うことができます。
現在ログイン中でインターネットから手続きを行う場合は、「各種設定」画面から「退会(または退会する)」を選んで退会手続きを完了させてください。

現在ログイン中でスマホアプリから手続きを行う場合は、メニューアイコンから「その他の設定」を選択し、「退会」にある「リクナビNEXTからの退会手続き」に進んで手続きを行います。
ログインできない場合は、IDとパスワードを確認してください。リクルートIDは登録メールアドレスとなり、パスワードが分からない場合は再設定を行うこともできます。

基本情報

会社概要

会社名 株式会社リクルートホールディングス
資本金 400億円
事業内容 HRテクノロジー
メディア&ソリューション
人材派遣
運営会社サイト https://recruit-holdings.co.jp/

事業拠点

東北エリア 札幌
〒060-0004北海道札幌市中央区北四条西5-1 アスティ45ビル10F

仙台
〒980-0811宮城県仙台市青葉区一番町1-9-1 仙台トラストタワー11F

盛岡
〒020-0034岩手県盛岡市盛岡駅前通15-19 盛岡フコク生命ビル9F

郡山
〒963-8005福島県郡山市清水台2-13-23 郡山第一ビル7F

首都圏エリア 本社
〒100-6640東京都千代田区丸の内1-9-2 グラントウキョウサウスタワー

東京(ユニゾ八重洲ビル)
〒104-0028東京都中央区八重洲2-4-1 ユニゾ八重洲ビル(常和八重洲ビル)

東京(八重洲三井ビルディング)
〒104-0028東京都中央区八重洲2-7-2 八重洲三井ビルディング4F

東京(三栄ビル)
〒104-0031東京都中央区京橋1-5-8 三栄ビル

東京(朝日ビル)
〒103-0027東京都中央区日本橋3-12-2 朝日ビルヂング

東京(新橋アイマークビル)
〒105-0004東京都港区新橋2-6-2 新橋アイマークビル5F

立川
〒190-0012東京都立川市曙町2-34-7 ファーレイーストビル7F

埼玉
〒330-8669埼玉県さいたま市大宮区桜木町1-7-5 大宮ソニックシティビル25F

千葉
〒260-0028千葉県千葉市中央区新町1000番地 センシティタワー7F

横浜
〒220-0011神奈川県横浜市西区高島2-19-12 スカイビル16F

宇都宮
〒320-0811栃木県宇都宮市大通り4-1-18 宇都宮大同生命ビル1F

中部エリア 金沢
〒920-0853石川県金沢市本町1-5-2 リファーレ10F

新潟
〒950-0087新潟県新潟市中央区東大通1-3-10 大樹生命新潟ビル3F

長野
〒380-0823長野県長野市南千歳1-12-7 新正和ビル5F

松本
〒390-0811長野県松本市中央2-1-27 松本本町第一生命5F

富山
〒930-0004富山県富山市桜橋通り1-18 北日本桜橋ビル10F

静岡
〒422-8067静岡県静岡市駿河区南町18-1 サウスポット静岡 5F

浜松
〒430-0928静岡県浜松市中区板屋町110-5 浜松第一生命日通ビル5F

名古屋(JRセントラルタワーズ)
〒450-6043愛知県名古屋市中村区名駅1-1-4 JRセントラルタワーズ

名古屋(日土地名古屋ビル)
〒460-0008愛知県名古屋市中区栄2-1-1 日土地名古屋ビル

関西エリア 京都
〒600-8009京都府京都市下京区四条通室町東入函谷鉾町88 K・I四条ビル4F

大阪
〒530-8240大阪府大阪市北区角田町8-1 梅田阪急ビルオフィスタワー

神戸
〒651-0086兵庫県神戸市中央区磯上通8-3-10 井門三宮ビル4F

中国・四国エリア 高松
〒760-0026香川県高松市磨屋町3-1 合田不動産磨屋町ビル6F

松山
〒790-0001愛媛県松山市一番町3-2-11 松山第一生命ビル10F

九州エリア 北九州
〒802-0003福岡県北九州市小倉北区米町1-1-21 大分銀行・明治安田生命ビル4F

福岡(リクルート天神ビル)
〒810-0073福岡県福岡市中央区舞鶴1-1-3 リクルート天神ビル5F

福岡(天神偕成ビル)
〒810-0041福岡県福岡市中央区大名2-8-22 天神偕成ビル8F

熊本
〒860-0012熊本県熊本市中央区紺屋今町9-6 熊本紺屋今町ビル7F

鹿児島
〒892-0846鹿児島県鹿児島市加治屋町12-7 甲南アセット鹿児島加治屋町ビル5F

対応業種・職種

対応業種 全業種
対応職種 全職種

-転職サイト
-, , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© おカネのキホン , 2021 All Rights Reserved.