キャリトレ

キャリトレ

CMでもお馴染みのキャリトレは20代で転職を考えている方におすすめの転職サイトです。
キャリトレにはベンチャー企業から大手企業まで多くの求人やスカウトがあり、スマホを使って気になる企業にアプローチしたり、マッチすれば企業と直接やり取りもできます。

ここでは、キャリトレの特徴から口コミ・評判、よくある質問を分かりやすくまとめました。

キャリトレの特徴

キャリトレ

キャリアアップしたい20代の若手におすすめ!スカウト型転職サイト

  • 20代
  • 若手
  • 給与UP率高
  • スカウト
  • お祝い金あり
  • 大手
  • ベンチャー

  • 登録すると企業からスカウトが来る
  • 興味がある企業と同じ傾向の企業をおすすめする機能がある
  • キャリアアップしたい20代の若手におすすめ
公開求人数 非公開 非公開求人数 非公開
対応エリア 全国 対象年代 20代
得意業種 全業種

成長したい20代の方に!スカウト機能もある求人サイト

キャリトレは株式会社ビズリーチが手がける20代向けの転職サイトで、2014年に「キャリアトレック」としてサービスを開始しました。
ビズリーチは高年収層向けのハイクラス人材サイトであるのに対し、キャリトレは「挑戦する20代の転職サイト」というキャッチコピーの通り、若年層の転職を支援しているため未経験の方や第二新卒の方なども利用できます。

キャリトレは一部有料となるビズリーチとは違い、全てのサービスを無料で利用できるので、料金は一切かかりません。

興味がある企業にアプローチできる

キャリトレのひとつ目の特徴は、興味がある企業に自分からアプローチできるという点です。
キャリトレで気になる企業を見つけたら「興味がある」をタップしてみましょう。
すると、あなたが興味を持っていることが企業に伝わるので、マッチすると企業やヘッドハンターからスカウトが届き、直接やり取りできるようになります。

キャリトレはAI(人工知能)を使って求職者の好みを分析・学習していて、求人情報を「興味がある」と「興味がない」に分けていくことで、利用するほど希望条件に近い求人をおすすめしてもらえる点もメリットです。
今までの求人サイトは自分で求人情報を探すのが大変でしたが、キャリトレならこのレコメンド機能で自分に合った仕事を見つけられるでしょう。

ヘッドハンターとは?

ヘッドハンターとは、企業が求める優秀な人材を引き抜いて紹介したり、求職者の転職支援を行っているヘッドハンティング会社の担当者です。
キャリトレでは、企業のほかにヘッドハンターからスカウトが届く場合もあります。

面談確約も!2種類のスカウトサービス

キャリトレにはスカウトサービスがあり、面談確約の「プラチナスカウト」を受け取ることも可能です。

スカウトは2種類あり、それぞれ特徴が異なります。

  • スカウト(通常スカウト)
  • プラチナスカウト

通常のスカウトは企業が求める人材に合致した方に向けて送られる一斉送信型のスカウトですが、プラチナスカウトは企業やヘッドハンターが求職者の経歴を見て、興味を持った場合にのみ送られる個別送信型の面談確約スカウトとなっています。

このプラチナスカウトでは書類選考が免除され、面接の通過率も通常より高くなっているため、プラチナスカウトが届いたらチャンスを他の求職者に奪われないように、できるだけ早く応募するのがおすすめです。

すぐに応募できない場合は「興味がある」をタップしておくことでレコメンド求人の精度がアップし、今後同様の求人があった場合にお知らせしてくれます。
プラチナスカウトを受け取りたくない(サービスを利用しない)場合は、「スカウトサービスの利用設定」から設定をオフにすることも可能です。

お祝い金として5,000円分のAmazonギフト券プレゼント

キャリトレで転職が決まった方には、転職お祝い金として5,000円分のAmazonギフト券がプレゼントされます。
お祝い金はキャリトレを経由して企業求人・ヘッドハンター求人に応募を行い、転職が決まった方が対象で、キャリトレを経由していない場合は対象外となる点には要注意です。

お祝い金を受け取るには、内定承諾から3か月以内に「転職お祝い申請」というページから申請を行ってください。
お祝い金を受け取る前にキャリトレを退会すると受け取れなくなってしまうので、退会はお祝い金を受け取ってからにしましょう。

キャリトレの求人数

キャリトレの求人数は約95,000件で、このうち約17,700件は第二新卒歓迎の求人となっているのが特徴です。
第二新卒歓迎の求人数は業界トップクラスなので、転職を考えている第二新卒の方には特におすすめします。

また、未経験者歓迎の求人も多いため、異業種への転職にも向いています。

キャリトレの得意業種

キャリトレの得意業種は以下の通りです。

  • IT系・インターネット
  • コンサルティング・監査法人
  • 商社・流通・小売・サービス
  • 広告・マスコミ
  • メーカー
  • 金融・不動産・建設
  • 医療・医薬・バイオ

その中でも、IT系・インターネットの求人は全体の約40%を占めています。
次いで多いのが営業の求人なので、エンジニアや営業職に転職したいという方はチェックしてみましょう。

キャリトレの対応地域

キャリトレの対応地域(対応エリア)は全国です。
全体の求人数のうち約70%は東京を勤務地とする求人なので、東京近郊で転職を考えている方には特におすすめします。

キャリトレの口コミ・評判

ここでは、良い評判だけでなく悪い評判も含めてキャリトレの口コミ・評判をピックアップして解説していきます。

自分の市場価値を知ることができる

キャリトレは「スカウトで自分の転職市場価値を知ることができる」という点も評判です。
自分では判断しづらい転職市場価値ですが、キャリトレに登録するとスカウトという形で客観的な転職市場価値を知ることができるので、地に足のついた転職活動ができるでしょう。

転職活動を自分のペースで進められる

「空き時間を利用して転職活動を自分のペースで進められる」という口コミもみられました。
キャリトレはスカウトと、レコメンド求人を柱としたサービスのため、自分のペースで転職活動を進めることができます。

忙しくて時間が取れず、積極的な転職活動ができないという方でもキャリトレならスマホアプリで隙間時間に無理なく利用できるでしょう。

30代以上の求人は少ない

「30代以上の求人は少なかった」と、悪い評判も見かけました。
キャリトレのターゲット層は20代なので、30代以上の方は求人数が少なくなってしまいます。

転職サイトによっては30代以降の方やミドル層・ハイクラスを得意とするサイトもあるので、年代やターゲットに合った転職サイトを選んだ方が効率的に求人を探すことができます。

レコメンド求人は希望条件に合わない求人がくる

「レコメンド求人は希望条件に合わない求人が届いた」と、デメリットを指摘する声もありました。
レコメンド求人はAIによる学習で適していると判断された求人が紹介される機能ですが、「興味がある」と「興味がない」の振り分けをあまり行っていないなど、学習が足りない場合は希望条件に合わない求人が紹介されることもあるようです。

この場合は、求人の振り分けを行って精度を上げていくと良いでしょう。

キャリトレのよくある質問

考える女性

プラチナスカウトが来ない時はどうしたらいいですか?

キャリトレに登録したら、積極的に「興味がある」を押して企業にアプローチすることで、プラチナスカウトが送られてくる可能性が高まります。
「興味がある」を押すと、企業が求職者の職務経歴書を見るきっかけになるので、プラチナスカウトが来ない時はまず企業の目に留まるように自分から動いてみましょう。

企業がプラチナスカウトを送る際に重視するのは職務経歴書に記載されている経歴なので、職務経歴書の内容を充実させることも大事になってきます。
職務経歴書をきちんと入力していないという方は、一度見直して魅力的な職務経歴書を作成してみてください。

キャリトレを利用すると現在の職場にバレるのでは?

キャリトレに職務経歴書を登録すると採用企業やヘッドハンターに情報が公開されますが、職務経歴書に登録されている企業は自動的にブロックされるため現在の勤務先にキャリトレでの転職活動がバレることはありません。

ただし、例外として登録した企業名がキャリトレ側が保有しているデータベースと一致せずブロックされないケースも稀にあるので、現在の勤務先の企業がきちんとブロックされているか「経歴非公開・スカウトNG企業設定」というページから確認しておくと安心です。

ブロックしたい企業を追加する場合は「非公開・スカウトNG企業設定を追加する」から企業を選択して追加してください。
なお、名前や電話番号などの個人情報は求人への応募を行ったり、スカウトの返信を行うと相手に公開されます。

同様に、ブロックしている企業に応募を行った場合も相手に全ての登録情報が公開されてしまうので気を付けましょう。

キャリトレを退会したい

キャリトレを退会したい場合は、画面の左にある「…その他」から「設定」を選び、「退会ページへ」から退会の理由を添えて退会手続きを行ってください。
手続きを完了したというメールが届けば退会完了です。

退会せずにキャリトレから送られてくるメールを止めたい、メールの配信停止をしたいという場合は、メールの配信設定を行いましょう。
この場合は「設定」から「メールの配信設定」を選んでメールが届かないようにできます。

基本情報

会社概要

会社名 株式会社ビズリーチ
資本金 1億3,000万円
事業内容 インターネットを活用したサービス事業
・即戦力人材と企業をつなぐ転職サイト「ビズリーチ」
・挑戦する20代の転職サイト「キャリトレ」
・人財活用プラットフォーム「HRMOS(ハーモス)」
・OB/OG訪問ネットワークサービス「ビズリーチ・キャンパス」
運営会社サイト https://www.bizreach.co.jp/

事業拠点

首都圏エリア 本社
〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2-15-1 渋谷クロスタワー12F

渋谷363清水ビル
〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3-6-3 渋谷363清水ビル7F

渋谷南口ビル
〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3-28-13 渋谷新南口ビル6F

ネクストサイト渋谷ビル
〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2-12-4 ネクストサイト渋谷ビル5F

中部エリア 名古屋オフィス
〒450-6322 愛知県名古屋市中村区名駅1-1-1 JPタワー名古屋22F
関西エリア 関西オフィス
〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田2-1-3 桜橋御幸ビル9F
九州エリア 福岡オフィス
〒810-0002 福岡県福岡市中央区西中洲12-33 福岡大同生命ビル12F

対応業種・職種

対応業種 全業種
対応職種 全職種

-転職サイト
-, , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© おカネのキホン , 2021 All Rights Reserved.